洋画洋画エロス洋画コメディ

アメリカン・キャンディー 俺たちの課外授業!

洋画

I WANT CANDY
製作年度:(2007)
製作国:イギリス

出演: カーメン・エレクトラ, トム・バーク, トム・ライリー
監督: スティーブン・サジーク

解説

有名ポルノ女優と、映画監督志望の学生ふたりのドタバタな映画撮影を描いたエロスコメディ。

あらすじ

バギーとジョーはしがない学生。夢は映画を撮りハリウッドに進出して、オスカー監督になること。二人の企画する映画は、美女が出演するポルノ映画ばかりの妄想が膨らむ。有名なオスカー監督だって、過去にはエッチな映画を撮っていると意欲まんまん。ある日、二人は有名な女優キャンディ・ファイブウェイズが出演する映画を企画すると、さっそく出資者が決まり撮ることになったが、実はブッキングなど出来ていなかった。しかし、映画にはギャングが出資していた。キャンディは執筆業に専念しており、出版者との契約で、ポルノに出演できないことになっていた。ロサンゼルスから本の宣伝で来ていたキャンディにポルノ映画の脚本を渡す。後日、キャンディは脚本に惚れこみ、素人監督とは知らずにポルノ映画の出演を受け撮影が始まるが…

タイトルとURLをコピーしました