アニメアニメドラマ

黒の栖 -クロノス-

アニメ

製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 花江夏樹, 小野大輔, 大地葉
監督: 恩田尚之

解説

文化庁による若手アニメーター育成事業“アニメミライ2014”参加作品。「ベルセルク 黄金時代篇」3部作などで知られるSTUDIO4℃が制作。「ベルセルク 黄金時代篇」3部作で総作画監督などを務めてきた恩田尚之の初監督作品。声の出演は『とある飛空士への恋歌』の花江夏樹、『宇宙戦艦ヤマト2199』の小野大輔。

あらすじ

少し暗い陰を持つ高校生の中園真(声:花江夏樹)は、幼い頃から魂を連れ去る“黒い存在”が見える不思議な力を持っていた。ある日、不意に“黒い存在”の1人である瀬野晶(声:小野大輔)から“自分たちの邪魔をする気か?”と問い詰められる。ところが、真は“どうせ何も出来ないので邪魔はしない”と諦めの態度を見せるだけ。その時はまだ、真は幼馴染の堀内葉月(声:大地葉)に迫る不穏な影に、気づいていなかったのだ……。

タイトルとURLをコピーしました