洋画洋画ドラマ

スモールアイランド

洋画

SMALL ISLAND
製作年度:(2009)
製作国:イギリス

出演: ベネディクト・カンバーバッチ, ナオミ・ハリス, ルース・ウィルソン, デヴィッド・オイェロウ
監督: ジョン・アレクサンダー, クリストファー・メノール, ジョン・ジョーンズ

解説

1940年代、第二次世界大戦後の波乱のロンドン。
ジャマイカで貧しい暮らしをしていた女性ホーテンスが、豊かで幸せな生活を胸に、ロンドンにやってくる。
しかし、戦後のロンドンは彼女が期待していたような所ではなく、貧しさ一色だった・・・
ホーテンスと彼女を取り巻く人々の運命を描いた、濃厚な人間ドラマ!

あらすじ

(前編)1948年戦火の傷跡がまだ残るロンドンでクイーニーは下宿屋を営んでいた。
夫は志願兵として戦地へ赴いたまま消息を絶っている。下宿人のギルバートは元英国空軍志願兵のジャマイカ人だ。
ある夜、彼のもとに、ジャマイカら妻のホーキンスがやって来る。イギリスへの移住は、彼女の子供のころからの夢だったのだ。
実はホーテンスは、初恋の相手マイケルとイギリスで暮らすことを夢みていたが、彼が消息を絶ったことで夢は破れてしまっていた。
(後編)クイーニーのお腹には、ジャマイカ出身のマイケルの子がいた。奇しくもマイケルは、ホーテンスの初恋の相手だった。
出産が迫ったある日。消息不明だったクイーニーの夫バーナードが突然帰ってくる。
黒人に対しリベラルなクイーニーにバーナードは苛立つが、生まれてきた肌の黒い子供を受け入れ、父親になろうと決意する。
しかしクイーニーは、我が子の幸せを考え、苦渋の決断をするのだった。

タイトルとURLをコピーしました