洋画 洋画ドラマ 洋画ラブロマンス

特別な一日

洋画

UNA GIORNATA PARTICOLARE
A SPECIAL DAY[米]
製作年度:(1977)
製作国:イタリア/フランス

出演: マルチェロ・マストロヤンニ, ソフィア・ローレン, ジョン・ヴァーノン
監督: エットレ・スコーラ

解説

1938年のローマ。ヒトラーらナチ高官を歓迎する式典が行われる日、ほとんどの市民は集会場に足を運んでいた。ムッソリーニ信奉者の夫と6人の子どもを抱える主婦アントニエッタは、広場に向かう夫たちを見送った後、ひとり部屋に残り家事をこなしていた。ところが、飼っていた鳥が逃げ出したのをきっかけに、同じアパートに暮らすガブリエレという男と出会う。陽気に話しかけてくる彼に心惹かれるアントニエッタ。2人は部屋でルンバを踊り……。
第二次大戦勃発直前のローマを舞台に、ヒトラーが訪れた歴史的な日に一人の主婦が体験する特別な一日を描く。「ひまわり」の主演コンビでもある二大俳優の熱演(特に倦怠期の女を演じるローレンが絶妙)と相まって、官能のスリルを細やかに表現している。製作はカルロ・ポンティ、監督は「パッション・ダモーレ」のエットーレ・スコラ。

タイトルとURLをコピーしました