洋画 洋画ホラー

デビル・インサイド

洋画

THE DEVIL INSIDE
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ

出演: フェルナンダ・アンドラーデ, サイモン・クォーターマン, エヴァン・ヘルムス
監督: ウィリアム・ブレント・ベル

解説

戦慄の“エクソシズム(悪霊払い)”ホラー作品。監督・脚本はウィリアム・ブレント・ベル。20何前に母の身に起きた真実を求めて娘が恐るべき真相に迫る。悪魔払いを受けていたマリア・ロッシという女性が3人の神父を殺害し、精神障害の診断を受けてヴァチカンの精神病院へ収容される。20年後、マリアの娘イザベラは、母が起こした事件の真相を知るためヴァチカンへ赴く。そこで目にした母の変わり果てた姿に、イザベラは母が悪魔に取り憑かれていると確信する。

タイトルとURLをコピーしました