洋画 洋画ドキュメンタリー

ファイアbyルブタン

洋画

FEU: CRAZY HORSE PARIS
製作年度:(2012)
製作国:フランス
映倫 R15+

出演: クリスチャン・ルブタン, クレイジーホース・ダンサー
監督: ブルノ・ユラン

解説

高級シューズブランドとして有名な、クリスチャン・ルブタンが演出、デヴィッド・リンチが音楽を担当した“クレイジーホース・パリ”によるヌードショー「FIRE」を映像化したドキュメンタリー。さまざまなカルチャーに影響を与えるパリのヌードショーとシューズブランドがコラボレートし80日間限定で上演したショーにスポットを当て、ルブタンのきらびやかな靴で飾ったダンサーたちのパーフェクトな肉体とパフォーマンスにあらゆる角度から迫る。撮影は、『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』のスタッフが担当。細部まで芸術的で官能的な世界観に酔いしれることができる。

あらすじ

フランス・パリで世界中のセレブや文化人を魅了してきたヌードショー、クレイジーホース。そして、同じようにセレブを中心に世界の女性たちをとりこにする高級シューズブランド、クリスチャン・ルブタン。クレイジーホース・パリで上演された、演出担当をルブタン、音楽を『エレファント・マン』『マルホランド・ドライブ』などのデヴィッド・リンチが担当したショー「FIRE」をカメラが収めた。

タイトルとURLをコピーしました