邦画邦画サスペンス

瞳の中の訪問者

邦画

製作年度:(1977)
製作国:日本

出演: 片平なぎさ, 宍戸錠, 山本伸吾, 志穂美悦子, 峰岸徹
監督: 大林宣彦

解説

手塚治虫の「ブラック・ジャック」のエピソード「春一番」をもとに、大林宣彦が映画化。インターハイを目指すテニスの選手千晶は、練習中に左目にボールを受け失明する。責任を感じたコーチの今岡は、ブラック・ジャックの助力を請おうと丘の上に建つ彼の邸宅を訪れる。角膜の移植手術が成功して視力を取り戻した千晶に、以前には見えなかった幻の男が見えるようになる。その角膜は、湖で殺された若い女性のものだったのだ……。

タイトルとURLをコピーしました