洋画 洋画ドラマ

マルメロの陽光

洋画

EL SOL DEL MEMBRILLO
THE DREAM OF LIGHT
製作年度:(1992)
製作国:スペイン

出演: アントニオ・ロペス・ガルシア, マリア・モレノ, エンリケ・ゲラン
監督: ビクトル・エリセ

解説

「ミツバチのささやき」のエリセによる絵画の芸術に関する透明な考察。主人公は実在の画家A・ロペス。そのロペスがいまだ描き切れず、毎年秋になると挑戦する課題がマルメロと言う柑橘類の実。陽光を浴びて黄金色に染まるその美しさを、納得ゆく形で表現できないのだ……。そんな彼を優しく見守る愛妻でやはり画家のマリア・モレノ、娘のマリアとカルメン、親友の抽象画家エンリケとのやりとりを織りまぜながら、ロペスの崇高な表現活動を記録していく。’92年のカンヌで審査員賞と批評家協会賞をダブル受賞した。

タイトルとURLをコピーしました