邦画 邦画コメディ 邦画ドラマ

いぬばか

邦画

製作年度:(2009)
製作国:日本

出演: スザンヌ, 徳山秀典, 前田健, はなわ, 原口あきまさ
監督: ヨリコ ジュン

解説

桜木雪弥原作の人気コミックを映画化した、じんわりと心が温かくなる人間と動物たちが織り成すコメディードラマ。愛犬とともに上京した少女が成り行きでペットショップで働くことになり、少しずつ成長していく過程を軽快にテンポ良く見せる。本作で映画初主演を果たしたのは、自身も犬好きだというスザンヌ。ペットショップの店長役を『愛の言霊』の徳山秀典が演じている。キュートな犬たちの何気ないしぐさや情感豊かな表情に目を奪われる。

あらすじ

大の犬好きのすぐり(スザンヌ)は高校卒業後、雑種の愛犬・るぱんとともに熊本から上京してくる。ある日、一瞬彼女が目を離したスキにるぱんはラブラドール・レトリバーに突進し、交尾を始めてしまう。都内のペットショップで店長を務める哲平(徳山秀典)は、愛犬を繁殖に連れて行く途中でそのチャンスをフイにされ、ぼうぜんとしてしまう。

タイトルとURLをコピーしました