洋画 洋画ラブロマンス 洋画青春

さよならの微笑

洋画

COUSIN COUSINE
製作年度:(1975)
製作国:フランス

出演: マリ=クリスチーヌ・バロー, ヴィクトール・ラヌー, マリ=フランス・ピジェ, ギ・マルシャン, ジネット・ガルサン
監督: ジャン=シャルル・タケラ

解説

フランスで大ヒットを記録した、大人のムード溢れる不倫ものの快作。全体にからっと明るく、それでいて大胆にエロチックな部分も描いていくタケラ監督のセンスの良さと、バローの魅力が光りまくっている。ボディ・ペインティングなど開放的で、すてきな愛の名場面も多い、かくれた秀作。大人のラブストーリー及び人妻の魅力が好きなファンは必見。「今ひとたび」は本作のアメリカ版リメイク。

タイトルとURLをコピーしました