洋画洋画ドラマ

ライセンス・トゥ・キル 殺しのライセンス

洋画

LICENSE TO KILL
製作年度:(1983)
製作国:アメリカ

出演: デンゼル・ワシントン, ジェームズ・ファレンティーノ, ペニー・フラー, ドン・マーレー
監督: ジャド・テイラー

解説

遺族vs加害者…
最後の審判が下される!

高校を優秀な成績で卒業した少女リネット。
彼女は明るい未来が待っているはずだった。
しかし、飲酒した男トム・フィスクが運転する車と衝突。
手当の甲斐もなくこの世を去った。リネットの父ジョンは、トムへの復讐を誓う。
傷心の妻ジュディスを顧みず、何度も法廷へと足を運ぶ。
しかし法廷では検事ソーヤーに全てを任さざるを得ない。
充分な証拠を得るため、ソーヤーは裁判の延期を試みる。
ジュディスはしばらく家事を放棄するほど落ち込んでいた。
しかし、ジョンも彼女へ歩み寄り、ふたりで裁判の日を迎えることに。果たしてその結果は…

タイトルとURLをコピーしました