洋画洋画アクション洋画アドベンチャー洋画伝記

300 <スリーハンドレッド>

洋画

300
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ

出演: ジェラルド・バトラー, レナ・へディー, デイビッド・ウェナム, ドミニク・ウェスト, ビンセント・リーガン
監督: ザック・スナイダー

解説

『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、スパルタの兵士300人がペルシアの巨大軍と戦う姿を描いたアクション超大作。監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー。屈強なスパルタの王レオニダスを『オペラ座の怪人』のジェラルド・バトラーが演じる。色彩のバランスを操作し、独特の質感になるよう画像処理を施した斬新な映像美とともに、屈強な男たちの肉体美も見どころとなっている。

あらすじ

紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。ペルシアからの使者を葬り去り、わずか300人の精鋭たちとともにパルシアの大群に立ち向かうことだった。

タイトルとURLをコピーしました