洋画洋画SF洋画コメディ洋画ドラマ

素敵な相棒 ~フランクじいさんとロボットヘルパー~

洋画

ROBOT & FRANK
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ

出演: フランク・ランジェラ, スーザン・サランドン, ジェームズ・マースデン, リブ・タイラー, ピーター・サースガード
監督: ジェイク・シュライアー

解説

ミュージックビデオやCMで活躍してきた気鋭、ジェイク・シュライアー監督による異色のコメディードラマ。元泥棒の老人と超高性能ロボットが、人間と機械の垣根を越えた絆と友情を育む姿を映し出していく。ロボットとの日々を通して活力を取り戻す主人公にふんした、『フロスト×ニクソン』などのフランク・ランジェラを筆頭に、ジェームズ・マースデン、リヴ・タイラーなど、実力派やベテランが結集。温かな物語に加え、無機質なようでいてどこか愛嬌(あいきょう)のあるロボットの言動も見もの。

あらすじ

舞台は近い将来。元宝石泥棒のフランクは最近物忘れがひどく、子供たちのハンターとマディソンは、父の世話に手を焼きながらも心配していた。
ある日、フランクの元へやってきたのは、健康を改善するためにプログラムされた、歩いて話せる超高性能ロボット。
この新しいヘルパー(ロボット)をお気に召さないフランクだったが、ロボットのおかげでフランクの体調は日々改善し、ちょっとした野心が芽生えてくる。
そして、日々の生活に活力を見出すための自分の趣味にロボットも巻き込むことに・・・。

タイトルとURLをコピーしました