洋画洋画ホラー

ザ・チャイルド (2012)

洋画

COME OUT AND PLAY
製作年度:(2012)
製作国:メキシコ

出演: ヴィネッサ・ショウ, エボン・モス・バクラック, ダニエル・ヒメネス・カチョ
監督: マキノフ

解説

ある日突然子どもたちが大人たちを襲い惨殺するという衝撃的な内容で、今もカルト的人気を誇る1976年製作のスペイン発のホラーをリメイク。スペインの孤島へ休暇にやって来た新婚カップルが遭遇する悪夢のような体験を描く。『だれもがクジラを愛してる。』のヴィネッサ・ショウ、『イルマーレ』のエボン・モス=バクラックらが出演。かわいらしい子どもたちが殺りくを繰り返す不条理な展開や、オリジナル版でも話題となったラストに言葉を失う。

あらすじ

新婚カップルのフランシスとベスは、休暇を利用してスペインの沖にある孤島への旅を計画する。
ベスは子供を身ごもっており、子供が生まれる前に2人だけで最後の旅行に出る計画だったのだ。島に着くと何故かそこには子供しか見当たらない。
隠れ潜んでいた1人の男を発見するが、その男から「ある日を境に突然子供たちが襲いかかってきた」という話を聞かされる。
島に残った大人はわずか。そのわずかな大人も、2人の目の前で殺されていくのだった…。

タイトルとURLをコピーしました