洋画洋画アクション洋画犯罪

ボルサリーノ

洋画

BORSALINO
製作年度:(1970)
製作国:フランス/イタリア

出演: ジャン=ポール・ベルモンド, アラン・ドロン, ミシェル・ブーケ, カトリーヌ・ルーヴェル, フランソワーズ・クリストフ
監督: ジャック・ドレー

解説

ジャン=ポール・ベルモンドとアラン・ドロンというフランス映画界きってのスターが初めて共演を果たし、話題を呼んだ伝説のギャングムービー。1930年代のマルセイユを舞台に、街を手中に収めようと野心を燃やす二人のギャングの抗争と友情を描く。『暗くなるまでこの恋を』などのミシェル・ブーケ、『草の上の昼食』などのカトリーヌ・ルヴェルらが共演。二大スターの絶妙なコンビぶりやファッション、ドラマを彩る軽快なテーマ曲などに酔いしれる。

あらすじ

ギャングとチャールストンが入り乱れる1930年代のマルセイユ、3カ月のケチな刑を終えたシフレディ(アラン・ドロン)が出所して来た。
手始めに自分を密告した男のバーを襲い放火した後、自分の女であるローラ(カトリーヌ・ルーヴェル)に会いに行くが、
その女のことでカペラ(ジャン=ポール・ベルモンド)と派手な殴り合いを始める。
2人は同時にダウンし、その時以来彼らの間には奇妙な友情が成立した。
2人はギャングとしての野望を達成するために、街の大物ギャングを翻弄させることに成功し、マルセイユを手中におさめて行くのだが・・・。

タイトルとURLをコピーしました