洋画洋画アクション洋画アドベンチャー

ザ・ヘラクレス

洋画

THE LEGEND OF HERCULES
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ

出演: ケラン・ラッツ, スコット・アドキンス, リアム・マッキンタイア, リアム・ギャリガン
監督: レニー・ハーリン

解説

ギリシャ神話を題材に、『クリフハンガー』などのレニー・ハーリン監督が放つアクションアドベンチャー。全知全能の神ゼウスを父に持つヘラクレスが、愛する姫を奪った兄や圧政を敷く暴君に挑む姿を活写する。『トワイライト』シリーズなどのケラン・ラッツが主演、テレビドラマ「スパルタカス」シリーズなどのリアム・マッキンタイア、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのスコット・アドキンスらが脇を固める。ハーリン監督ならでは演出に加え、鍛え上げられたケランのボディーも見もの。

あらすじ

古代ギリシャ。オリンポスの神・ゼウスの子として産まれたヘラクレスは、
美しい姫へべと恋に落ちるが、兄との政略結婚のため、2人は引き裂かれてしまう。 決して生還できない戦地へと送られたヘラクレスだが、仲間と協力し各地にいる猛者と転戦しながら九死に一生を得る。
暴君アンピトリュオン王の圧政から王国を解放する戦いの中で、義兄から恋人へべを奪い返し、ヘラクレスはギリシャの英雄たちの頂点を目指す―。

タイトルとURLをコピーしました