邦画邦画コメディ邦画ドラマ

同じ星の下、それぞれの夜

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: ムーディ勝山, 阿部真里, レイザーラモンRG, Ai, スシットラポン・ヌッチリ
監督: 富田克也, 冨永昌敬, 真利子哲也

解説

『サウダーヂ』の富田克也、『乱暴と待機』の冨永昌敬、『NINFUNI』の真利子哲也と、日本映画界の気鋭が顔をそろえたオムニバス。タイ、フィリピン、マレーシアそれぞれの同じ時間帯を舞台に、各国に滞在する日本人たちを待ち受ける小さな奇跡を3話形式で映し出していく。お笑い芸人のレイザーラモンRGやムーディ勝山、『おだやかな日常』などの山本剛史ら、バラエティー豊かな顔ぶれが出演。三者三様といえる監督たちの個性が感じられる演出に加え、舞台となる国々の多彩な風景をとらえた映像も見ものだ。

あらすじ

40歳過ぎてもなかなか芽の出ない役者でキンちゃんと呼ばれる男。
結婚して子供もいるが家族との関係もはかばかしくない模様だ。

小銭かせぎのため怪しげな撮影に参加した彼は、カメラマンからタイのすばらしさを聞かされ、
思ったより高額だったお金をつかんで着のみ着のままバンコクに降り立つ。

はじめて訪れたタイは日本での生活を忘れさせるに十分な魅力を発していた。
そこで知り合ったストリート・ガールのメイと楽しい一夜を過ごした後、
今度は行きがかりでメイの友達フォンとともにフォンの故郷である北の街チェンライを目指すことに。
言葉もままならぬひとりの日本人とふたりの女はそれぞれの思惑を抱えながら北へ向かって旅立っていく。

タイトルとURLをコピーしました