邦画邦画ファンタジー邦画青春

ソラから来た転校生

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 星名利華, 溝口恵, 桑野晃輔, 西島顕人, 相楽樹
監督: 近藤勇一

解説

『ネコヤドのハルとアキ』の近藤勇一が監督を担当し、同作でも主演を務める新星・星名利華と溝口恵がタッグを組んだ青春作。争いとは無縁の世界で生きる天使が地上に降り立ち、人間界で暮らすうちに友情や恋という天界ではタブーの感情に突き動かされていく過程を映し出す。物語の鍵を握る同級生をミュージカル「テニスの王子様」で活躍する桑野晃輔と西島顕人が演じている。幻想的な物語や若手俳優たちのフレッシュな魅力に引き込まれる。

あらすじ

天使レイカ(星名利華)は、かつて地上での争いに見切りをつけ、空へと上った人々が暮らす場所から地上へと舞い降りる。彼女の役目は下界で消息を絶った天使ルナを見つけ出し、一緒にソラと呼ばれる場所へ戻ることだった。レイカは、転校生を装い高校に通うようになり、文化祭で自主映画を撮ろうとしているマコト(溝口恵)の前に姿を現わす。

タイトルとURLをコピーしました