洋画洋画アクション

反撃のレスキュー・ミッション:アフガニスタン クロスボーダー作戦

洋画

CHRIS RYAN’S STRIKE BACK/STRIKE BACK
製作年度:(2010)
製作国:イギリス

出演: アンドリュー・リンカーン, リチャード・アーミテージ, ジョディ・メイ, シェリー・コン, ユエン・ブレムナー
監督: エドワード・ホール

解説

アンドリュー・リンカーン主演によるシリーズ完結編。アフガニスタンでアメリカ軍とタリバンが交戦、援護のためにイギリス軍がミサイルを発射するが、誤作動によりアメリカ軍を直撃してしまう。原因究明のためMI-6セクション20が調査に乗り出すが…。

あらすじ

アフガニスタンでアメリカ軍とタリバンが交戦、援護のためイギリス軍の戦闘機がミサイルを発射するが、誘導システムが誤作動を起こし、アメリカ軍を直撃。
同様の事件が相次いで起こっており、イギリス空軍の地上援護は当面中止となる。
アメリカからこの事態の原因究明を求められ、MI-6セクション20が調査に乗り出すと、現場近くでタリバンがミサイルの誘導システムをハッキングしていた可能性が。
非常に高度な技術なため、開発を担当したハッカーが関わっているのは間違いない。
武器商人と偽りアフガニスタンに潜入、タリバンに加担していると思われる天才ハッカー、ジェラルド・バクスターの捜索に乗り出したポーター。しかし、その裏にはアメリカの国家的陰謀が隠されていた…。

タイトルとURLをコピーしました