洋画洋画アクション

反撃のレスキュー・ミッション:ジンバブエ アグリー・トレード作戦

洋画

CHRIS RYAN’S STRIKE BACK/STRIKE BACK
製作年度:(2010)
製作国:イギリス

出演: アンドリュー・リンカーン, リチャード・アーミテージ, ジョディ・メイ, コリン・サーモン, シェリー・コン
監督: ダニエル・パーシヴァル

解説

『ウォーキング・デッド』のアンドリュー・リンカーン主演によるノンストップアクション第2弾。ジンバブエで首相暗殺未遂事件が発生。実行犯のマークスは刑務所に収監されるが、彼が元MI-6の情報部員だったことが分かり、セクション20に密命が下る。

あらすじ

ジンバブエ ハラレ。ムガベ首相の暗殺未遂事件が発生。犯人グループは射殺されたが、実行犯のマークスは逮捕されチクルビー刑務所に収監される。
しかしマークスが元MI6の情報部員であったことが事態を拗れさせた。
ジンバブエ政府は政治的駆け引きを企み、暗殺計画の黒幕はイギリス政府と発表。
MI-6のセクション20は、この疑惑を晴らためのミッションを開始、遂に現場復帰したポーターに任務が下る。
作戦のコードネームは“アグリー・トレード(卑劣な取引)作戦”。その内容とは、刑務所に潜入、収監中のマスークと接触し、秘密裏に脱獄させるという計画。
しかし、そこには“卑劣”以上の“残酷”な陰謀が待ち受けていた…。

タイトルとURLをコピーしました