邦画邦画サスペンス邦画ホラー

携帯彼女

邦画

製作年度:(2011)
製作国:日本

出演: 鈴木愛理(℃-ute), 竹富聖花, 馬場 徹, 平野靖幸, 宮下ともみ
監督: 安里麻里

解説

女子中高生の間で流行の、携帯恋愛シミュレーションゲーム”携帯彼氏”。ラブゲージが0になっても100になってもプレイヤーが死ぬという事件が起こってから半年後、今度はゲーム画面に謎の美少女が現れ、プレイした男性が変死する。主人公の絵理香(鈴木愛理)は、死亡した男性の携帯に映るその少女(竹富聖花)が自分とそっくりであり、しかも名前も同じエリカであることを知る。携帯を転送しながら次々に人を殺していくエリカの魔の手は、ついに絵理香のクラスメートに及ぶ。かたや失踪した妹を捜す村瀬(馬場徹)は、携帯画面中の少女が自分の妹ではないかと事件を追うなか、絵理香と出会う。奇妙な運命で遭遇した2人は、共にエリカの謎に迫り、ついには驚愕の事実を知ることになる。謎が謎を呼び恐怖が恐怖を呼ぶノンストップ・サスペンスホラー!

タイトルとURLをコピーしました