邦画邦画サスペンス

奴隷区 僕と23人の奴隷

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本
映倫 PG12

出演: 秋元才加, 本郷奏多
監督: 佐藤佐吉

解説

小説とコミックの投稿コミュニティーであるE★エブリスタにて話題のヒット作を実写化した異色のサスペンススリラー。どんな者も隷属させてしまう器具を用いて、主人になるか奴隷になるかを決める異常なゲームに参加した男女の姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、『東京闇虫』などの佐藤佐吉。元AKB48の秋元才加と『GANTZ』シリーズなどの本郷奏多が主演を務め、大沢ひかるや山田裕貴らが脇を務める。退廃的なテイストと先の見えない展開にグイグイと引き込まれる。

あらすじ

何の刺激もない退屈な毎日を送っていた荒川エイアは、数年ぶりに双子の姉妹・大田ユウガと再会する。久しぶりに会ったユウガが差し出したのは人を奴隷にできる怪しい器具。突然のユウガの誘いにエイアは…。JK、No.1ホスト、牧師、OL、アニメオタク、SMの女王様、JD、高校教師、風俗嬢、映画監督、売れない役者、暴力団組長、小学生…次々に現れる敵と、次第に明らかになっていくの謎。果たして、この壮絶なサバイバルゲームの勝利は誰の手に?そして、エイアとユウガの2人の関係は意外な結末へ…。

タイトルとURLをコピーしました