洋画洋画ドラマ

モーヴァン

洋画

MORVERN CALLAR
製作年度:(2002)
製作国:イギリス
映倫 R-15

出演: サマンサ・モートン, キャスリーン・マクダーモット
監督: リン・ラムジー

解説

荒涼としたスコットランドの港町。クリスマスの朝、スーパーで働く女性・モーヴァンはキッチンに横たわる恋人の死体を見つける。彼のパソコンの中には、彼が書き上げた小説と遺書があった。さらに部屋に残されていたプレゼントを開けると、中には“君のための音楽”と記されたミュージックテープが。死体をそのままに親友のラナと一晩遊んで、再び部屋に戻ってきたモーヴァンは“僕の小説を出版社に送ってくれ。君のために書いた”という彼の遺書を読み返すと、何を思ったか、著者名を自分の名前に書き換え、出版社に送るのだった…。

タイトルとURLをコピーしました