洋画洋画アクション洋画コメディ

BIG BANG ! ~撃ちまくれ~

洋画

BIG BANG
製作年度:(2007)
製作国:韓国

出演: カム・ウソン, キム・スロ, カン・ソンジン
監督: パク・ジョンウ

解説

生真面目な男とチンピラが偶然、交番で出会って繰り広げる波乱万丈の冒険アクション!!

あらすじ

誰よりも真面目に生きてきたパク・マンス(カム・ウソン)。ある日突然妻から「真面目過ぎて刺激がないから離婚する」と宣言され、職場では上司の不正に融通を利かさなかった為「リストラ」の対象に。父親の言いつけ通りに真面目に生きてきた人生を後悔するマンスは生まれて初めて立小便をしてしまうが、何とそこは派出所の垣根。マンスはそのまま現行犯で逮捕される。一方、ヤン・チョルゴン(キム・スロ)は、病気の母の入院費を稼ぐために罪を犯し、ほとぼりを覚ます為に軽い罪を犯しては刑務所に入るという生活を送っていた。今回も、無銭飲食を犯して自ら派出所へ。生まれて初めて派出所に捕えられたマンスと刑務所に入りたいチョルゴンは強行班から左遷されて、機嫌が悪いマ・ドンチョル刑事の執拗な取調べを受ける。家に帰りたい一心のマンスは移送されるパトカー内で暴れ、とっさにドンチョル刑事の銃を奪取して手錠につながれたチョルゴンと一緒に脱走してしまう。罰金刑で済むはずの立小便だけだったはずなのにいつの間にか凶悪犯にまで仕立て上げられてしまったマンスとチョルゴンの逃走劇の結末は・・・

タイトルとURLをコピーしました