洋画洋画ホラー

ゴッド・アーミー/悪の天使

洋画

GOD’S ARMY
THE PROPHECY
製作年度:(1994)
製作国:アメリカ

出演: クリストファー・ウォーケン, イライアス・コティーズ, エリック・ストルツ, ヴィゴ・モーテンセン
監督: グレゴリー・ワイデン

解説

聖職者になりそこなったトーマス刑事。ある日、彼の前に突然彼の過去を知る男が現われ、大天使ガブリエルが天使の軍を率いて人間を攻撃しにやってくると警告する。その直後、トーマスは奇妙な殺人事件の担当となる。その死体は、眼、骨、血液といったものが普通の人間とは異なり、半陰陽であった。そして、天国で2度目の戦争が起こったことを語る、存在しないはずの「ヨハネの黙示録 第23章」が記述された聖書を持っていた。早速調査を始めるトーマスは、その死体が大天使ガブリエルの僕、天使ウジエルであることを知る。

タイトルとURLをコピーしました