洋画洋画ドラマ洋画伝記洋画戦争

ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断

洋画

IKE: COUNTDOWN TO D-DAY
製作年度:(2004)
製作国:アメリカ

出演: トム・セレック.ジェームズ・レマー.ティモシー・ボトムズ
監督: ロバート・ハーモン

解説

1944年6月6日に決行された“史上最大の作戦”ことノルマンディー上陸作戦。その決断を迫られた連合軍最高司令官アイゼンハワーの苦悩を描いた戦争ドラマ。アイクの愛称で知られるアイゼンハワーに扮するのはトム・セレック。1944年、激しい戦闘を繰り返すヨーロッパ戦線。連合軍を勝利に導くため、連合軍最高司令官アイゼンハワーはある作戦の決断を迫られていた。それはフランス・ノルマンディーに空と海から一気に総攻撃をかける一大上陸作戦。しかし空挺部隊に大きな被害が出るのも明らかだった。そして戦況が変化していく中、ついにアイゼンハワーが決断を下す時がやって来た…。

タイトルとURLをコピーしました