邦画邦画サスペンス邦画ドラマ

鬼畜 (1978)

邦画

製作年度:(1978)
製作国:日本

出演: 岩下志麻, 緒形 拳, 鈴木瑞穂, 蟹江敬三, 加藤 嘉
監督: 野村芳太郎

解説

ある暑い夏の日、小さな印刷屋を営む宗吉(緒形拳)のもとに、愛人の菊代(小川真由美)が三人の子を連れて突然やってきた。何も知らず、女を囲っていたことに激怒する妻のお梅(岩下志麻)。
しかも菊代は子供たちを押し付けて家を出て行方知れずとなり、宗吉とお梅は三人の子供を引き取らざるを得なくなる。嫉妬に駆られたお梅の、子どもたちに対する手酷く冷たい仕打ちにおろおろするしかない宗吉。
狭い仕事場は暑さで蒸し、息を尽く暇もない。無邪気な子供たちの姿にいら立ちが募る。いっそこの三人の子たちさえ此処からいなくなれば…お梅と宗吉のなかによからぬ思いが立ち込めはじめる。
そんなある日のこと、まだ赤ん坊の二男が死んでいることに気付く宗吉。事故か、それとも…。

タイトルとURLをコピーしました