洋画洋画サスペンス洋画ミステリー洋画犯罪

MONSTER モンスター (2014)

洋画

LIZZIE BORDEN TOOK AN AX
伝説の殺人リジー・ボーデン事件
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ

出演: クリスティーナ・リッチ, クレア・デュヴァル, グレッグ・ヘンリー, スティーヴン・マクハティ, ショーン・ドイル
監督: ニック・ゴメス

解説

その日は猛烈に暑かった。1892年8月4日、マサチューセッツ州フォール・リヴァ―の閑静な住宅地での出来事である。
資産家の名士・ボーデン家の次女リジーが、ソファで仮眠中の父親アンドリューが殺されているのを発見した。無残にも手斧で顔を11回も斬りつけられていた。
すぐに医者と警察が呼ばれたが、間もなくアンドリューの後妻アビーも2階の客間倒れているのが発見された。やはり手斧で後頭部を19回も殴打されていた。
容疑者として名指しされたのは第一発見者のリジーだった。裁判官が絞首刑は確実だろうとささやく中、下った判決は「無罪」。
アメリカ犯罪史上空前の大論争を巻き起こし、今なお語り継がれるアメリカの伝説、「リジー・ボーデン事件」の幕開けである・・・。

タイトルとURLをコピーしました