洋画洋画戦争

コレヒドール戦記

洋画

THEY WERE EXPENDABLE
製作年度:(1945)
製作国:アメリカ

出演: ロバート・モンゴメリー, ジョン・ウェイン
監督: ジョン・フォード

解説

太平洋戦争がはじまってマニラ湾にいたジョン・ブリックリー大尉の率いる
第3哨戒魚雷艇隊は湾内哨戒と伝令の任務を与えられた。
日本の爆撃隊はフィリピンにも飛来し、副隊長格のダスティ・ライアン中尉は傷を負った。
直接攻撃の任務を与えられぬ一同は脾肉の嘆をかこっていたが、
バターンを砲撃中の日本巡洋艦攻撃の命が下った。
ブリックリーは傷を負っているライアンを病院に送りこみ、
自分の41号艇とロング中尉の31号艇とで出撃、
首尾よく日本巡洋艦を撃沈したが、31号艇は沈没した。
更にほかの1隻が日本船とさし違えて沈没、
ブルックリーの許には4隻の艇と3本の魚雷が残るだけになった。
ある日ブリックリーは将軍に呼ばれ、
オーストラリアに脱出する高級将校をミンダナオ島まで送るよう命じられた。
首脳部はフィリピン確保を断念していたのだ。
4隻の艇は高級将校の一行を乗せて夜半行動を起こした。

タイトルとURLをコピーしました