洋画洋画サスペンス洋画ホラー

ソウ2

洋画

SAW II
製作年度:(2005)
製作国:アメリカ
映倫 R-15

出演: ドニー・ウォールバーグ, ショウニー・スミス, トビン・ベル, グレン・プラマー, ディナ・メイヤー
監督: ダーレン・リン・バウズマン

解説

低予算作品ながら世界中で大ヒットした密室サスペンス・ホラーの第2弾。前作で監督を務めたジェームズ・ワンは製作総指揮を担当し、監督には新進のダーレン・リン・バウズマンを迎え、前作をしのぐ前人未到の衝撃作に仕上げた。前作に引き続きトビン・ベルが狂気の殺人犯を演じ、病的なまでに恐怖に満ちたゲームを続行させる。日米同時公開されることでも話題となっている。

あらすじ

目覚めたら出口の無い館に閉じ込められていた8人の男女。猟奇殺人犯ジグソウの新しいゲームが始まる。ゲーム開始と共に遅効性の毒ガスが館内をめぐっていく。2時間以内にゲームに勝ち抜き、解毒剤入り注射器を手に入れないと死んでしまう。一方、刑事エリックの息子はジグソウに監禁されていた。ジグソウの真の狙いとは?

タイトルとURLをコピーしました