洋画洋画コメディ洋画ファミリー洋画ファンタジー

スマーフ

洋画

THE SMURFS
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

監督: ニール・パトリック・ハリス、ジェイマ・メイズ、ハンク・アザリア
監督: ラージャ・ゴスネル

解説

青色の体をした妖精のキャラクターたちを主人公とするベルギーの漫画を原作に、実写とCGを組み合わせて作り上げたアドベンチャー・コメディー。ひょんなことからスマーフ村から大都会のニューヨークに飛ばされてしまったスマーフたちが、村に戻ろうと奮闘する様子をコミカルに描く。スマーフたちの声を、ケイティ・ペリーとアントン・イェルチンが担当。初めて見た都会や人間との共同生活でスマーフたちが巻き起こす大騒動に、抱腹絶倒間違いなし。

あらすじ

スマーフ村の大イベント、“ブルームーン祭り”の日。悪の魔法使い・ガーガメルが、スマーフの青いエキスを絞り取ろうとやって来た。大慌てで逃げ出したクラムジーをはじめとするスマーフたち。ところが穴に飲み込まれ、ニューヨークにたどり着いてしまった。そして、偶然出会った人間、パトリックの家に居候することになり……。

タイトルとURLをコピーしました