邦画邦画ドラマ邦画時代劇

北斎漫画

邦画

製作年度:(1981)
製作国:日本

出演: 緒形拳, 田中裕子, 樋口可南子, 西田敏行, 宍戸錠
監督: 新藤兼人

解説

田中裕子×樋口可南子×緒形拳、妖艶美を放つ魅惑の競演。
女のエロスから匂いたつ妖気のなかで、描き、叫び、狂う――― 炎と執念の北斎の生涯!

あらすじ

定職をもたない鉄蔵(後の北斎:緒形拳)は、娘・お栄(田中裕子)と二人暮らし。毎日絵を描いてぶらぶらし左七(後の滝沢馬琴:西田敏行)の家に居候になっている。ある夜、鉄蔵は不思議な魔生をもつ女・お直(樋口可南子)に出会い、その魅力にとりつかれる。鉄蔵は父・伊勢(フランキー堺)にお直を提供し、伊勢もまたお直にとりつかれるあまり首をくくってしまう。そしてお直は行方知れずとなる。左七の妻・お百が死に、左七は改心し文筆活動に励み、流行作家となる。ある日、お栄は左七を訪ね、左七の読本の挿絵を鉄蔵に描かせてくれと頼む。左七はこれを承諾するが、実は、お栄は左七に秘かな女心を抱いていた…。

タイトルとURLをコピーしました