洋画洋画コメディ洋画ラブロマンス

近距離恋愛

洋画

MADE OF HONOR
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ/イギリス

出演: パトリック・デンプシー, ミシェル・モナハン, シドニー・ポラック, ケヴィン・マクキッド
監督: ポール・ウェイランド

解説

10年来の大親友にある男女が、近過ぎるゆえに互いの恋心に気づかず、もどかしい関係を繰り広げるロマンチック・コメディー。テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」が大好評のパトリック・デンプシーが、親友として近くにいた女性の結婚を前に自分の本心に気づく主人公を好演。相手役を『M:i:III』のミシェル・モナハンが演じている。監督は『ロザンナのために』のポール・ウェイランド。大人の恋心をコミカルかつ繊細(せんさい)につづった展開が共感を呼ぶ。

あらすじ

性格も生い立ちも正反対なトムとハンナは、大学時代に出逢い意気投合。
以来、大親友となって10年。
お互いの恋愛遍歴から家族の事情、食べ物の好みまで知り尽くしている2人は、恋に落ちるはずなどなかった。
ところが!ハンナが突然婚約し、トムは初めて自が彼女に恋していることに気付く。
彼女の花嫁付添い人(メイド・オブ・オナー)を務めることになったトムは、ハンナの結婚準備を手伝いながら、
なんとか自の想いを伝えようとするのだが!?

タイトルとURLをコピーしました