洋画洋画サスペンス洋画ドラマ洋画犯罪

ウディ・アレンの 夢と犯罪

洋画

CASSANDRA’S DREAM
カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪
製作年度:(2007)
製作国:イギリス

出演: ユアン・マクレガー, コリン・ファレル, ヘイリー・アトウェル, サリー・ホーキンス, トム・ウィルキンソン
監督: ウディ・アレン

解説

名匠ウディ・アレンが『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続き、ロンドンを舞台に撮り上げたロンドン3部作最終章。破滅への道を転がり落ちていく兄弟の切なさとこっけいさを、ウディ・アレンならではの語り口で描く。主人公の兄弟を演じるのは『天使と悪魔』のユアン・マクレガーと『マイアミ・バイス』のコリン・ファレル。人気スター二人の兄弟演技と、ギリシャ神話やロシア文学の影響が垣間見えるストーリーが見どころ。

あらすじ

ビジネスの世界での成功を夢見る兄イアン(ユアン・マクレガー)と、酒とギャンブルを愛し、恋人共々それなりに充足した日々を送っている弟テリー(コリン・ファレル)。ある日、イアンとテリーは破格で売られていたいわくつきの小型クルーザーを共同で購入し、カサンドラズ・ドリーム号と名づけるが……。

タイトルとURLをコピーしました