洋画洋画サスペンス洋画犯罪

レッド・ドラゴン (2002)

洋画

RED DRAGON
製作年度:(2002)
製作国:アメリカ

出演: アンソニー・ホプキンス, エドワード・ノートン, レイフ・ファインズ, ハーヴェイ・カイテル, エミリー・ワトソン
監督: ブレット・ラトナー

解説

FBI捜査官ウィル・グレアムは、連続殺人の捜査のため、精神科医のハンニバル・レクター博士に助言を受けていた。だが、偶然目にしたものからレクターが犯人であると判明、苦闘の末に逮捕する。しかし、これが影響して精神的疲労が募り、現役を引退。今は家族とフロリダで静かに暮らしていた。そんな彼のもとをある日、元上司のジャック・クロフォードが訪れる。彼はウィルに、最近起きた二家族惨殺事件の捜査協力を願い出た。一度は断るウィルだったが、殺された家族の状況を知るうち捜査に加わるようになる。それでもなかなか犯人像を割り出せないウィルは、やむなく拘禁中のレクターのもとへ意見を聞きに出向くのだが…。

タイトルとURLをコピーしました