洋画洋画ホラー

人喰島

洋画

Destined to Be Ingested
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ

出演: スージー・ロレイン、クリス・エイバーズ、テオドール・ブルックス、ビル・ウィーデン
監督: ドナルド・ダレッシオ

解説

人食い鮫や食人族、さらにはゾンビが襲い掛かる恐怖の島を舞台にしたサバイバルホラー。南太平洋でのクルージング中に謎の無人島に流れ着いた船長と乗客の男女5人。彼らは見知らぬ島でのバカンスに胸躍らせていたが、突然ひと組の男女が失踪し…。

タイトルとURLをコピーしました