洋画洋画ドラマ洋画青春

ウィズネイルと僕

洋画

WITHNAIL AND I
ウイズネイルと僕
製作年度:(1988)
製作国:イギリス

出演: リチャード・E・グラント, ポール・マッギャン, リチャード・グリフィス, ラルフ・ブラウン
監督: ブルース・ロビンソン

解説

『キリング・フィールド』の脚本などで知られるブルース・ロビンソン監督の半自伝的作品で、2人の売れない役者の日常と青春の終わりを描いたほろ苦コメディー。『ドラキュラ』などのリチャード・E・グラント、『フェアリーテイル』などのポール・マッギャン、『ハリー・ポッター』シリーズなどのリチャード・グリフィスらが出演。製作総指揮を務める元ザ・ビートルズのジョージ・ハリソンによる「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」をはじめ、「オール・アロング・ザ・ウォッチ・タワー」などの名曲が物語を彩る。

あらすじ

1969年ロンドン、貧乏暮らしをしている売れない役者の僕(ポール・マッギャン)とウィズネイル(リチャード・E・グラント)。貧しい生活にうんざりした二人は、ウィズネイルの叔父モンティ(リチャード・グリフィス)が所有する田舎の別荘で休暇を過ごそうと旅に出るが……。

タイトルとURLをコピーしました