洋画洋画アクション洋画ファンタジー

BUNRAKU

洋画

BUNRAKU
製作年度:(2010)
製作国:アメリカ

出演: ジョシュ・ハートネット, GACKT, ウディ・ハレルソン, ケヴィン・マクキッド, ロン・パールマン
監督: ガイ・モシェ

解説

アーティストとして多才な才能を発揮するGACKTが、俳優としてハリウッド進出を果たした華麗なアクションムービー。ある一味が牛耳る街に乗り込んだよそ者の男2人が、権力者たちに自身の腕一本で立ち向かう姿を、流れるようなアクションで映し出す。共演者もジョシュ・ハートネットや、ウディ・ハレルソンというハリウッドのスターぞろい。すべてのアクションを自ら演じたGACKTが大活躍する壮絶なラストシーンは必見。

あらすじ

長年の戦争体験への反省から銃の使用が禁止されたある街に、流れ者の男(ジョシュ・ハートネット)と侍のヨシ(GACKT)がやって来る。そこでは伝説の殺し屋ニコラ(ロン・パールマン)を頂点に、キラーと称される彼の側近9人がすべての権力をほしいままにしていた。腕の立つ流れ者とヨシはある目的を果たすためにやって来ており……。

タイトルとURLをコピーしました