邦画邦画アクション邦画学園

クローズEXPLODE

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本
映倫 PG12

出演: 東出昌大, 早乙女太一, 勝地涼, KENZO, やべきょうすけ
監督: 豊田利晃

解説

不良漫画のジャンルで人気を博す高橋ヒロシのコミックを映画化した『クローズ』シリーズの新章。前作から1か月後の新学期を迎えた鈴蘭高校を舞台に、3年生の卒業により空席となった頂点を目指す壮絶な抗争が他校も巻き込み繰り広げられる。監督は、『青い春』『空中庭園』などの豊田利晃。メインキャストは前2作から一新し、『桐島、部活やめるってよ』などの東出昌大をはじめ、早乙女太一、勝地涼、柳楽優弥らが共演する。

あらすじ

滝谷源治、芹沢多摩雄らが卒業し、新年度を迎えた鈴蘭高校では、
空席になった“頂点”の座を狙って新3年生達が次々と名乗りをあげていた。
頂点に最も近い男・強羅徹、そのライバルと目される高木哲次、お調子者を装うキレモノ・小岐須健一、凶悪なる転入生・山下甲兵。
しかし2人の男の登場で、鈴蘭の勢力図は大きく変わることになる。
「自由気ままに生きたいだけ」と頂点争いに興味を示さない3年転入生・鏑木旋風雄。
本能のまま好戦的に暴れる新1年生・加賀美遼平。対照的な2人が互いを宿敵と認めたとき、鈴蘭史上例を見ない内部抗争が幕を開けた。
一方、黒咲工業高校を束ねる柴田浩樹は、暴行事件でドロップアウトした藤原一の存在に頭を悩ませていた。
バイクチームO・D・Aのリーダー織田とともに、周辺の不良高校生達に次々と襲撃を仕掛ける藤原。
その真のターゲットは、内部抗争によって崩壊寸前の鈴蘭高校だった…。

タイトルとURLをコピーしました