洋画洋画アドベンチャー洋画ファミリー洋画ファンタジー

スパイダーウィックの謎

洋画

THE SPIDERWICK CHRONICLES
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ

出演: フレディ・ハイモア, メアリー・ルイーズ・パーカー, ニック・ノルティ, ジョーン・プロウライト, デヴィッド・ストラザーン
監督: マーク・ウォーターズ

解説

80年間封印されていた謎の書を読んだ姉弟が、妖精たちと必死に戦う姿を描くミステリアス・アドベンチャー。『フォーチュン・クッキー』のマーク・ウォーターズ監督が、最新テクノロジーと究極のイマジネーションを融合させ妖精伝説をよみがえらせる。主人公の双子の兄弟を『チャーリーとチョコレート工場』のフレディ・ハイモアが好演。ILMとフィル・ティペット率いるティペット・スタジオ全面協力による数々の妖精クリーチャーは必見。

あらすじ

両親が離婚して母親と森の奥にひっそりとたたずむ屋敷に引っ越してきた3人の姉弟マロリー(サラ・ボルジャー)、ジャレッド(フレディ・ハイモア)、サイモン(フレディ・ハイモア)たちは屋根裏部屋から謎の書を発見する。そこには大叔父アーサー・スパイダーウィックの“決して読んではならない”という警告のメモが記されていた。

タイトルとURLをコピーしました