洋画洋画SF洋画アクション洋画ヒーロー

クリッシュ

洋画

KRRISH 3
製作年度:(2013)
製作国:インド

出演: リティク・ローシャン, ヴィヴェーク・オベロイ, プリヤンカ・チョープラー, カングナ・ラナウト, アミターブ・バッチャン
監督: ラケシュ・ローシャン

解説

俳優としても活躍する『KOYLA(コイラ)~愛と復讐の炎~』のラーケーシュ・ローシャン監督が放つヒーローアクション。科学者にしてスーパーヒーローのクリッシュが、ウイルス拡散の裏側に隠された陰謀に立ち向かう。ローシャン監督の息子でもある『闇の帝王DON ~ベルリン強奪作戦~』などのリティック・ローシャンが主演を務め、『バルフィ! 人生に唄えば』のプリヤンカー・チョープラらが出演。波瀾(はらん)万丈な展開に加え、最先端技術を駆使した迫力のビジュアルにも圧倒されてしまう。

あらすじ

就活より大事なことがある。

謎のスーパーヒーロー、クリッシュはインド中の尊敬を集める人物。しかし、その実態であるクリシュナは今日もヒーロー活動でバイトをバックれ、クビを言い渡される無駄にマッチョなニートだ。
そんなある日、妻プリヤーが妊娠、父の天才科学者ローヒトも大喜びでいよいよ就職した方がよさそうな状況に。
一方、天才マッド・サイエンティストであり超能力者のカールから指令を受けた人獣(マンワル)カメレオン女、カーヤーが致死性ウイルスをムンバイにばら撒いた。
街には死者が溢れ、無力感に襲われるクリッシュ。しかし、すべてはクリッシュの出生に秘密があった…。果たして、クリッシュはこの危機から世界を救えるのか?

タイトルとURLをコピーしました