洋画洋画サスペンス洋画ドラマ洋画戦争

ルート・アイリッシュ

洋画

ROUTE IRISH
製作年度:(2010)
製作国:イギリス/フランス/ベルギー/イタリア/スペイン

出演: マーク・ウォーマック, アンドレア・ロ, ジョン・ビショップ, ジェフ・ベル, ジャック・フォーチュン
監督: ケン・ローチ

解説

イギリスを代表する監督のケン・ローチが、実際にイラクのバグダッドに存在し、テロの標的になりやすい危険な道路として有名な「ルート・アイリッシュ」をテーマにしたドラマ。ルート・アイリッシュで死亡した仲間の死因解明に乗り出した主人公の姿を通し、戦争の民営化により非人道的な行為が多発したイラク戦争の闇に迫る。パルム・ドール受賞作『麦の穂をゆらす風』など数々のローチ監督作品を手掛けてきたポール・ラヴァーティが脚本を担当し、『アンダー・ザ・スキン』のマーク・ウォーマックらが出演。

あらすじ

2003年3月に開戦したイラク戦争後、バグダッド空港と市内のアメリカ軍管理地域グリーンゾーンを結ぶ「ルート・アイリッシュ」は、世界でも最も危険な道路として有名である。イギリス人の民間警備兵ファーガス(マーク・ウォーマック)は報酬を目当てにバグダッドに赴くが、ルート・アイリッシュで親友が命を落としてしまう。当局が発表した死因に不信感を抱いた彼は、真相を暴くために行動を起こすが……。

タイトルとURLをコピーしました