洋画洋画SF洋画サスペンス洋画パニック

クローバーフィールド/HAKAISHA

洋画

CLOVERFIELD
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ
映倫 PG-12

出演: リジー・キャプラン, ジェシカ・ルーカス, マイケル・スタール=デヴィッド, マイク・ヴォーゲル, オデット・ユーストマン
監督: マット・リーヴス

解説

巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作。『M:i:III』のJ・J・エイブラムスによる徹底した秘密主義の下、“映画史上初めてタイトルも隠した映画”として全世界で話題が集中。監督はテレビドラマ「フェリシティの青春」シリーズなどを手掛けたマット・リーヴス。自由の女神の頭部が破壊され、突然眼前に落下してくるパニック映像や、巨大都市を崩壊と破滅に追い込む“HAKAISHA”など未曾有の展開に期待。

あらすじ

とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を受けたかのようにニューヨークの街がパニックに陥っていた。

タイトルとURLをコピーしました