洋画洋画エロス洋画サスペンス

発情アニマル

洋画

DAY OF THE WOMAN
I SPIT ON YOUR GRAVE [米・98分]
悪魔のえじき(ビデオ)
女の日(TV)
発情アニマル アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ1978(リバイバル時)
製作年度:(1978)
製作国:アメリカ

出演: カミール・キートン, エロン・タボール, リチャード・ペース, アンソニー・ニコルズ, ガンダー・クリーマン
監督: メイル・ザルチ

解説

2010年にリメイク版『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ』が製作されて話題となった、1970年代カルト・ムービーの代表作の一つに数えられるバイオレンス作。セックスに飢えた男たちに陵辱の限りを尽くされた女流作家が、壮絶な復讐(ふくしゅう)を仕掛けていく姿を追う。喜劇王バスター・キートンのめいであるカミール・キートンが、体を張ったエロス・シーンを挑みながら復讐(ふくしゅう)鬼と化すヒロインを熱演。殺伐としたムードと粒子の粗い映像、情け容赦ないレイプと報復の描写は、今でも観る者に鮮烈な印象を与えるはずだ。

あらすじ

バカンスを過ごそうと、ニューヨークから湖畔に建つ別荘を訪れた小説家ジェニファー(カミール・キートン)。都会の洗練された雰囲気を放つ彼女に、町の青年マシュー(リチャード・ペイス)は心惹(ひ)かれていくが、チンピラのスタンレー(アンソニー・ニコルズ)たちは激しい劣情を催していた。そんな中、湖に浮かべたボートでくつろいでいたジェニファーを、マシューを連れて現われたスタンレーらが襲い掛かる。ひたすら陵辱を繰り返した彼らは警察に駆け込まれるのを恐れて彼女を殺そうとするが、命だけは取り留める。

タイトルとURLをコピーしました