洋画洋画アクション洋画ラブロマンス

タイガー~伝説のスパイ~

洋画

EK THA TIGER
製作年度:(2012)
製作国:インド

出演: サルマーン・カーン, カトリーナ・カイフ
監督: カビール・カーン

解説

インド諜報(ちょうほう)組織のエースとして活躍するエージェントが、敵国の美人スパイと恋に落ち、世界を股に掛けた逃避行を繰り広げていくロマンス。監督はドキュメンタリー出身の新鋭、カビール・カーン。インドを代表する肉体派スターとして知られる『ミモラ -心のままに-』などのサルマーン・カーンが、体を張った見せ場を繰り出しながら主人公タイガーを快演。アイルランド、トルコ、キューバなどでのロケ映像にも魅了させられる。

あらすじ

インドの諜報局RAWが生み出した完全無欠のスパイ“タイガー”は、敵国のパキスタンに寝返った元同僚を始末したばかり。ところが新たなミッションで向かったダブリンで、生まれて初めての恋に落ちてしまう。しかも愛した女性は、実はパキスタンのスパイだった!決して結ばれてはいけない相手との逃避行。
果たしてふたりは、地の果てまで追ってくる、祖国からの追手を振り切って、偽りだらけの世界で真実の愛を貫くことができるのか?

タイトルとURLをコピーしました