邦画邦画ホラー

オールナイトロング3 最終章

邦画

製作年度:(1996)
製作国:日本

出演: 北川悠仁, 角松かのり, 田口トモロヲ
監督: 松村克弥

解説

沢田菊雄はラブホテルでアルバイトする大学生。趣味は食虫植物の栽培である。ある日、菊雄はひとみが捨てたゴミ袋を盗み、ひとみの生活を覗き見することが楽しみになる。そんな菊雄の前に、「ダスト・ハンター」(=スカベンジャー)を自称する男・川崎(元革命闘争戦士)が現れる。彼に誘われて家に行ってみると、そこにはゴミの持ち主たちの個人情報を無数にまとめたファイルがあった。菊雄もひとみのゴミから、ひとみの個人情報を収集し始める。
ある日菊雄の友人らがゴミ捨て場で女子高生をレイプし、傷を負わせて逃亡。菊雄は女子高生を自分の家に連れ帰り、身体検査をして彼女の個人情報を作る。それが済むと彼女を殺しバラバラにし、捨てようとゴミ捨て場に行く。するとそこで川崎と会い、焼却した方がいいとアドバイスされる。菊雄はさらに川崎を殺害し、彼から拳銃を盗む。
ひとみが菊雄の働くラブホテルに男とやってくる。ひとみに異常な愛情を抱いていた菊雄はショックを受け、彼女の勤め先のスーパーに行く。そこには彼女はいなかったが、菊雄は彼女の同僚をむごたらしく虐殺する……。

タイトルとURLをコピーしました