邦画邦画ドラマ

ある夜のできごと

邦画

製作年度:(2010)
製作国:日本

出演: 秦秀明, 松尾敏伸, 内山信二, 高部あい, 田村愛
監督: 鈴木聖史

解説

本作で長編デビューを飾った、鈴木聖史監督が手掛けるほろ苦い人間ドラマ。長い時間を別々に過ごし、久しぶりに顔を合わせたかつての友人同士が、理想と現実ギャップの間で揺れ動く様を映し出す。主演を務めるのは『エンプティー・ブルー』の秦秀明。その友人を『森崎書店の日々』の松尾敏伸や『ごくせん THE MOVIE』の内山信二らが好演する。過去と現実を行きつ戻りつしながらあぶり出される彼らの等身大の悩みや苦悩に共感する。

あらすじ

中学の同窓生の男女5人は、かつて頻繁に飲み会をして盛り上がっていたが、社会人になってからお互いに疎遠になっていた。ある日、学生時代によく集まっていた居酒屋の店主の訃報が届き、通夜の席で久々にカッちゃん(秦秀明)、ヤスタカ(松尾敏伸)、ケンさん(内山信二)は再会する。だが、彼らはお互いに微妙な距離感をおぼえ……。

タイトルとURLをコピーしました