邦画邦画エロス邦画サスペンス邦画ドラマ

不倫純愛

邦画

製作年度:(2010)
製作国:日本
映倫 R18+

出演: 嘉門洋子, 津田寛治, 中村優子, 河合龍之介
監督: 矢崎仁司

解説

新堂冬樹の小説を映画化したエロチック・ドラマ。ある作家の失踪をきっかけに、深い仲になってしまう担当編集長と作家の心の揺れと激しい愛欲の世界を映し出す。監督は、『ストロベリーショートケイクス』の俊英・矢崎仁司。『泪壺』の嘉門洋子がヒロインを体当たりで演じなまめかしい肢体を披露、編集長役の『シュアリー・サムデイ』の津田寛治と初の本格的な濡れ場に果敢に挑んでいる。2人の男を惑わす美女の色香と背徳の物語に引き込まれる。

あらすじ

出版社で編集長として働く京介(津田寛治)は、ある日新進作家の自宅を訪ね、その恋人澪香(嘉門洋子)の美ぼうに息をのむ。すでに結婚生活も15年を超えた彼と妻は倦怠(けんたい)期を通り越し、夜の営みも重荷になっていた。そんな折り、作家が突然行方不明となり、共に捜索を続けていた京介と澪香はあることをきっかけに肉体関係をもってしまい……。

タイトルとURLをコピーしました