洋画 洋画SF 洋画アクション

デス・レース

洋画

DEATH RACE
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ
映倫 PG-12

出演: ジェイソン・ステイサム, ナタリー・マルティネス, イアン・マクシェーン, タイリース・ギブソン, ジョアン・アレン
監督: ポール・W.S.アンダーソン

解説

脱獄不可能の刑務所で繰り広げられる、“死のレース”へ出場を決意する男の試練を描くアクション・ムービー。インディペンデント映画で有名な、ロジャー・コーマンが手掛けた1975年の『デス・レース2000年』を『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が現代的なアレンジでリメイク。主演は『トランスポーター』シリーズのジェイソン・ステイサム。流血とスピードと破壊が支配する壮絶なレースシーンに圧倒される。

あらすじ

孤島の刑務所で繰り広げられる過激な死のレース「デス・レース」を放映し、人気番組となっている近未来のアメリカ。殺人の濡れ衣を着せられたジャンセン(ジェイソン・ステイサム)は刑務所の所長ヘネシー(ジョアン・アレン)からレース出場を迫られ、美人ナビゲーターのケース(ナタリー・マルティネス)を乗せレースに参加する。

タイトルとURLをコピーしました