邦画邦画アクション邦画コメディ邦画ヒーロー

エイトレンジャー

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 横山 裕, 渋谷すばる, 大倉忠義, ベッキー, 蓮佛美沙子
監督: 堤 幸彦

解説

2012年にデビュー8周年を迎える人気グループ「関ジャニ∞」が、各地のコンサートでご当地ネタを盛り込みながら上演してきた戦隊パロディーを映画化。荒廃した近未来都市を舞台に、テロリストに支配された町の平和と未来を取り戻すべく立ち上がった7人のヒーローの奮闘を描く。監督は、『20世紀少年』シリーズの堤幸彦。関ジャニ∞ふんするエイトレンジャーを導く伝説のヒーローをベテラン舘ひろしが熱演するほか、ベッキー、初の悪役に挑む東山紀之など多彩な顔ぶれがそろう。

あらすじ

荒廃した近未来都市・エイトシティー、ヤミ金の取立て屋に追われる横峯誠(横山裕)が襲われようとしていたとき、初老の男に救われる。後日、男を訪ねた横峯はさまざまな境遇の6人の青年を紹介され、テロリスト「ダーククルセイド」に牛耳られた町を守るヒーローとして戦わないかと誘われる。やがて真のヒーローであるキャプテンシルバー(舘ひろし)との出会いが、7人の青年たちの運命を変化させていく。

タイトルとURLをコピーしました